リンガルブラケット | 浜松市で矯正歯科(インビザライン・リンガルブラケット)は【きた矯正歯科クリニック】へ
post post

HOME > ブログ > リンガルブラケット

リンガルブラケット


みなさん、こんにちは

7667030101

今週はリンガルブラケット(舌側矯正)のご紹介です

リンガルは目立たない矯正装置としてインビザラインと共に、
当院でお問い合わせを数多く頂いている装置の1つです

歯の表に1個づつ付いているのをブラケットといいますが、
これを見えない裏側につけて歯を動かしていくのがリンガルブラケットです

IMG_0021

長所は、全く見えないところ
短所は、裏側に取り付けるので舌にあたり、口内炎などが出来やすく
治療期間も少し長くなります

また、裏側だと歯と歯の距離が短くなるため、下の歯はコントロールしにくくなるので
なるべくは上の歯のみをお勧めしています
下は唇があるので表に付けても見えにくいからでもあります

ただ、表に付けるブラケットは直接付けることが出来ますがリンガルは
お口の型を取って、歯を1本1本切り離しきれいな歯並びにしてから作っていくので
手間ひまかかるため追加料金を頂いております

現在治療中の方もこれからブラケットを付けて治療する際、リンガル希望と
お伝え頂ければ上のみの場合は25万円(税別)、上下の場合は35万円(税別)の
追加料金で変更が出来ますので気軽にご相談下さい

ただ、誰でも出来る訳ではなく口腔内の状況によりますので
リンガル希望の方は必ず予めご相談下さい 2014年7月7日
ページTOP